Archive for the ‘未分類’ Category

私は脇汗の量が多い体質です。夏の暑い時期はもちろんのこと、冬の時期も暖房やコートなどの蒸れで脇汗が出てきます。そのため、年中服の脇部分が汗で湿ってくるのがとても気になります。服が湿って冷たく感じますし、気持ち悪いです。また汗の臭いも周囲に気づかれてしまうのではと不安です。

脇汗が多い原因をネットで調べたところ、いくつかの原因が書いてありました。それを読むと、ほとんどの項目に当てはまっていたのに愕然としました。ネットに書いてあった脇汗の多さの原因として考えらえることには、精神的に負担を感じやすい、食生活が乱れやすい、運動をあまりしない、体を冷やしている、体内バランスが崩れている、肥満気味、家族がワキガであるといったことが関係しているようです。私の場合、肥満気味以外は当てはまっています。

そこで、原因によっては改善できる部分もあるので、できる範囲での対策を取ることにしました。まずは、精神的負担を感じやすいといった点です。このことによりストレスが溜まり易いので、大量の汗の分泌に繋がってしまうのだそうです。確かに、精神的にドキドキしている時に出やすかったです。そこで、深呼吸で落ち着かせたり、夜寝る前にストレッチをして体をリラックスさせたりしています。あと、食生活の面においては、野菜多めのバランスのいいメニューを心がけるようにしています。また、運動不足を解消するために、ウォーキングを始めました。この時汗もかくようになったので、体質改善にも効果的だと感じています。

以前は体を動かすことが少なく、汗をかきにくい体質でした。それなのに、脇汗だけはやたら出ていました。今は運動で汗をかくようになったことで、少しずつですが、脇汗の量が落ち着いてきたような気がいます。

私には小学校高学年の娘がいます。

子供が脱毛することについては、その子が毛深いことに悩んでいて辛い思いをしているなら賛成します。

ある日娘が学校から帰ってきて元気がないので「どうしたの?」と聞いてみると、男子から足の毛がボーボーだと毛深いことをからかわれたと言うのです。

その話を聞いた時に、私が小学生の時を思い出しました。

私も娘と同じように男子から毛深いことを指摘されて、すごく辛い思いをした経験があります。

私はその時親に言えずただ我慢していただけですが、私は娘に何かしてあげることができないだろうかと思い、子供でも使える肌に優しい除毛クリームを探して娘に使用するように言いました。

娘は男子に毛深いことをからかわれてからは、肌を人前で出すことが嫌になってしまったのですが、除毛クリームを使うようになってから、ツルツルになる肌に感動して、人前でも堂々と肌を出せるようになり、以前のように明るい娘に戻りました。

女の子はこういうことってすごく気になると思うんです。

子供ですが女子なので、毛深いことを指摘されたらすごく傷つきますし、それが原因で勉強に集中できなくなったり、いじめに発展したり、自分に自信が持てなくなって性格が暗くなってしまったりなどすることがあると思います。

子供に脱毛方法を大人が教えてあげるべきだと思います。

カミソリだと肌への負担が大きいので、肌に優しい低刺激の除毛クリームがあることを教えてあげると良いと思います。

私の頭の毛は濃くない方なのですが、腕毛とすね毛は細いながら満遍なく肌を覆っている状態でした。腕毛の延長なのか、指にも数えられる程度ですが、産毛がはえており、10代、20代のころは、自分が毛深いように感じられて、とても嫌でした。腕の毛処理をしたいと思いながらも、剃ったり抜いたりの脱毛処理をしたりすると、ますます毛が濃くなるという話を耳にしていたので、そういう自己処理も手を出せずにいました。ですが、夏になると露出が増えるので、やはり何とかしたくなる気持ちは高まり、露出している腕を見ては、自分の肌が一枚薄黒いシートで覆われたような色黒に見えて、気持ち悪く感じるようになっていきました。そこで、仕事を始めて経済的な余裕が出来た時に、エステの脱毛に行こうと心に決めていました。

それまでは、腕毛を剃ったり抜いたりするのは嫌だったので、軽い脱色を施して、金色の状態にして目立たなくするようにしていました。夏が近づくと、自分で脱色剤を購入してきて、入浴の際に腕毛の脱色をするのが恒例行事になっていました。それから、数年たち、TBCエステに行く機会があり、そこで永久脱毛を体験してみました。腕毛と脇毛が気になっていたので、両方やることになりました。そこで知ったのですが、いま目に見えている全ての毛を永久脱毛し終えても、また生えてくる毛があるそうです。毛は周期的に生えている時と眠っている時があるようで、順番に生え変わり、常にいずれかの毛が肌を覆っているのだとか。ということは、やはり、自分で脱毛しても、当然なくなることはなく、毛根に負担をかけて、肌をガサガサにする可能性があったということで、やらなくて良かったと思いました。実際、8か月ほどかけて、次々と生えてくる毛も脱毛し、ようやく生えてくる毛が少なくなり、永久脱毛を終了しました。それからは、全く毛が生えてきません。楽ちんです。永久脱毛、やってよかったです。ようやく色黒肌から脱却できて、オシャレが楽しくなりました。

少しでも運動をして汗をかくと、私はその臭いに悩まされてしまいます。汗をかくこと自体は体の正常な代謝ですので、それは悪くないです。ですが、そのとき汗とともに出される皮脂が、臭いの原因になっているのだと思います。

汗をかくことが多いのは、首まわりやワキなどです。特に首まわりに関してはミドル脂臭が臭いの原因になっているようです。ミドル脂臭は35歳を過ぎたあたりから出てくる年齢特有の臭いですが、これが汗をかいたときにはワッと首まわりから出ているような気がします。このミドル脂臭がやっかいなのは自覚症状があまりないことであり「自分では大丈夫」と思ってしまうところがよくないです。

汗の臭い対策として私が行っているのは、とりあえず汗はそのままにしないということです。外出の際は常にハンドタオルを持ち歩き、汗をかいてきたと実感したら拭くようにしています。また、あまりにもグッショリと汗をかいてしまったら、トイレへ駆け込んで服を着替えてしまいます。そこまでしても完全に臭いを防ぐことはできないのかもしれませんが、それでも何もしないよりは良いはずです。

それ以外でもっと根本的に体の臭いを消したいのであれば、消臭効果の期待できるシャンプーやボディーソープを使うことです。臭い対策が可能なシャンプーやボディーソープは少なからずありますので、それならば消臭効果にかなり期待を持てます。ですので、これらの対策で臭いを消していければ人に迷惑をかけず済みます。

毎日きちんとお風呂に入って清潔にしていても、足の裏の臭いは気になる臭い悩みの一つです。

足の裏は身体の部位の中で特に汗をかきやすく、常に靴下やストッキング、そして靴などで覆われていて四六時中蒸れやすい環境にあるので、臭いの心配は尽きることがありません。

私も普段から気になっていて、特に沢山歩いた後に食事などで座敷の席に上がる際は靴を脱ぐのを躊躇ってしまいます。

新しい靴が欲しくて靴屋さんに行きたくても、試し履きで自分の靴を脱いだ瞬間などは臭いが気になっていつも緊張してしまうので、靴屋さんを訪れる際はなるべく汗をかいていない状態の時に行くようにしています。

足の臭いの原因は風通しが悪く蒸れやすい状況にずっとあることで悪化すると思っているので、普段からこまめに靴を脱いで風通しを良くするようにしています。

電車やバスなどで座った時などに少し靴から足をずらして通気性を良くしています。

そして常にフットスプレーを持ち歩き、気になる時に足にスプレーして消臭しています。

家に居る時は、つま先部分が開いているスリッパを履いていますし、外から帰ったらすぐに靴下やストッキングを脱いで足を洗うようにしています。

出先などでは出来ないことですが、家に居る時は出来るだけ足を清潔な状態にしておくことを心がけています。

身体の臭いは当人よりも周りの人が敏感に感じ取るものです。

自分が気づいていないだけで周りに迷惑をかけてしまっていたということにならないためにも、これからもしっかり足の裏の臭い対策を続けて行こうと思っています。

今から数年前、同居している義理の両親が海外旅行に行き、一週間ほど家にいない時がありました。

帰ってきた両親は、あちこちに配るお土産をたくさん買い込んでいたのですが、そんな中から一つの袋を取り出しました。

義理の父が私にお土産を買ってきてくれたのでした。

何だろうといそいそと包みを開けてみると、なんとそれはコーチの長財布だったのでした。

ブランド物に疎かった私にとって、それが人生で初めてのブランド品でした。

義理のお父さんはは少し照れくさそうにして渡されましたが、そんな様子から優しさを感じてとてもとてもうれしかったことを今でも覚えています。

ブランド品じゃなくても財布じゃなくても喜んだと思いますが、実はその時に浸かっていた財布がボロボロで、そろそろ買い替えようかなあと考えていた時だったのです。

そして、ブランドに疎いながらも、そろそろ財布くらいそうゆうのを持ってもいいよな…と口には出していなかったものの頭の中で思っていたのでした。

まさに今一番必要としていて、しかし金額的にちょっと悩んでしまうところの物をプレゼントしてもらったので、そのうれしさと言ったら表しようがないくらいでした。

一緒に住んでいて、誕生日や記念日以外でプレゼントを贈ることはなかなかないものですから、こうした相手を想った何気ないときのプレゼントというのは粋なものだと思います。

財布をプレゼントするのは相手が毎日使うものなので選ぶのはすごく難しいものの一つですが、このプレゼントが趣味にマッチングするとずっと覚えていてもらえるインパクトあるプレゼントになります。

http://xn--pbk0dyc2a6nzb6489a82rnl6i.xyz/

Tags : ,

暑い日が続きますね。
そんな中私はパンプスを履いて外回りに出ていたわけですが、頑張って一日中歩き回った後靴を脱ぐとムッと漂ってくるあの臭いに悩まされていました。
家の玄関ならまだいいのですが、飲み会など他の方がいらっしゃる場では「私でも自分の臭いがわかるのだから皆にも伝わっているよね…」と気が気じゃなく、あらかじめ会社のトイレで足元に制汗スプレーをかけてたほどです。

なんとかして臭いをマシにできないかとネットで調べたところ、「重曹洗浄」を知りました。
重曹洗浄はその名の通り重曹で足を洗うというものなんですが、なぜ重曹が足の臭いに効くかと言いますと、足の臭いはイソ吉草酸という弱酸性の物質が原因なんだそうです。
一方重曹は弱アルカリ性の物質の為、混ざりあわせることにより酸を中和できるため臭いを抑えることが可能なようです。
重曹は薬局で安く手に入りますし量も多いので経済的。足専用の消臭石鹸はちょっとお値段が高かったので、まずはこちらを始めてみることにしました。

さっそく重曹を溶かした水で洗い、時間があれば足湯もしてみました。
最初は効くのか疑心暗鬼だったのですが、驚くことに日を重ねるうちに蒸れた足先の臭いが減ってきたんです!
一日履いたパンストを嗅いでみても臭くないということで夏場はずっと続けていこうかと考え中。
また重曹を溶かした水ですが、足だけでなく靴本体にもスプレーして良く乾かすことで効果が高まるようです。

どんなに外見を磨いていても足が臭ければ台無しです。
ぜひ重曹洗浄で臭い予防をしてみてください。

(関連)アソコの臭いを消すクリームならコレがいいですよ。

Tags : ,

私はもともと色白なので、紫外線には昔から気をつけており、以前は美白効果が高いと言われている化粧品を使っていました。

朝と夜で使い分けるセットになったもので、実際に多少日焼けをしても、すぐに元通りで重宝していました。

ですが今はマラソンをしているので、日焼けは避けられず、その都度、自分なりの対策をとっています。

まずは日焼け止めが一番重要なので、しっかり塗った後、リキッドファンデーションにも日焼け止めを混ぜて使います。

それでも日焼けはしますので、沈着しないように、なるべく早く顔パックをします。

長時間日光を浴びると、熱を吸収しているので、皮膚を冷やして水分を十分に与えると、その後の日焼け具合が全然違ってきます。

顔パックに使う化粧品ですが、以前の美白のものは使わず、気兼ねなく大量に使える価格が安いものにしています。

お陰で外にいる時間が長い割には、美白を保っているほうだと思います。

化粧品で美白といえば、脱色するようなイメージを持っているので、美白を前面に打ち出す化粧品には少々抵抗があります。

どちらかと言えば、今は修復や再生といったイメージの化粧品を使いたいと思っています。

私は現在20代ですが、25歳を過ぎたあたりからまぶたのシワが気になるようになりました。毎日のスキンケアをしている最中顔を動かしてみると、以前はなかったシワが出来ていて、気付いた時は少しショックでした。原因はなんだろうと考えてみると、インナードライ肌な私は多分乾燥だろうという結論を出しました。まぶたはデリケートな部分のため、他にも原因はあるようですが、おそらく大きな原因は乾燥だと思い、対策を始めました。

まず、まぶた美容液を買いました。敏感肌用の刺激の少ないものを使ったのですが、効果はあまり感じられず。朝晩使ったのですが、夕方になるとシワが濃くなっていました。

次に使ったのはバームです。クリーム代わりに使っていた時、まぶたにだけ重ねづけをして寝ていました。翌朝はシワが薄くなっていたのですが、夕方シワが濃くなるのは変わりませんでした。

そして、次に使ったのはクレイが入った商品です。スキンケア商品全てをクレイが入った商品に変え、クレイのクリームをバームと同様目元にだけ重ねづけをしました。そうしたら、朝起きた時の潤いはもちろんのこと、夕方シワの濃くなり具合が改善されたのです。インナードライ肌の私の肌は、水分保持力がとても弱く、水分を補給してもすぐ蒸発してしまうのです。

そんな肌に、クレイを使って水分をギュッと溜め込むことができたことで、まぶたの乾燥も改善されました。恐らく、今後年齢を重ねるにつれまぶたのシワも原因も乾燥だけではなくなってくると思いますが、まずはスキンケアの基本、保湿を重視していきたいと思います。

Tags : ,

どうしても今すぐお金が必要になったとき、私ならすぐに家族に相談し、家族にお金を借りると思います。それはなぜなら、家族は自分を信用してくれているし、私も家族を信用しているからです。

また、お金の事に関して友達には相談したり借りたくはないです。お金の切れ目は縁の切れ目と昔から言いますが、私はそれを信じていて、お金で友達とトラブルになりたくないからです。

他に金融機関などで即日融資で借りる方法が考えられますが、金融機関で借りてしまうと必ず利子がつきます。利子を払うくらいなら、家族に借りて利子なしで返済して行った方が、経済的だと思います。

お金を借りることに関しては、私は反対です。それは、一回借りてしまうと癖になりどんどん借金が増えて行くような気がすることと、やはりもしもに備えて自分で何とかできるよう節約をしたりするなど、貯金することが大事だと思うからです。借りること自体はとても簡単にできてしまいますが、その行為が人間関係を壊したり、癖になり借金地獄になってしまったりする可能性があります。

私は、友人にお金を盗まれた経験があります。盗むくらいなら一言貸してと言って欲しかったですが、盗まれてしまってはもう手遅れです。その友人への信頼は一切失い今はどこで何をしているのかもわからない状況です。

お金を借りるか借りないかは自分次第ですが、お金は人を変えるほどの恐ろしい力があります。従って、まずは自分である程度賄うことができるように日頃から心がけ、どうしてもの場合は家族に相談することが私は1番良いと思います。