毎日きちんとお風呂に入って清潔にしていても、足の裏の臭いは気になる臭い悩みの一つです。

足の裏は身体の部位の中で特に汗をかきやすく、常に靴下やストッキング、そして靴などで覆われていて四六時中蒸れやすい環境にあるので、臭いの心配は尽きることがありません。

私も普段から気になっていて、特に沢山歩いた後に食事などで座敷の席に上がる際は靴を脱ぐのを躊躇ってしまいます。

新しい靴が欲しくて靴屋さんに行きたくても、試し履きで自分の靴を脱いだ瞬間などは臭いが気になっていつも緊張してしまうので、靴屋さんを訪れる際はなるべく汗をかいていない状態の時に行くようにしています。

足の臭いの原因は風通しが悪く蒸れやすい状況にずっとあることで悪化すると思っているので、普段からこまめに靴を脱いで風通しを良くするようにしています。

電車やバスなどで座った時などに少し靴から足をずらして通気性を良くしています。

そして常にフットスプレーを持ち歩き、気になる時に足にスプレーして消臭しています。

家に居る時は、つま先部分が開いているスリッパを履いていますし、外から帰ったらすぐに靴下やストッキングを脱いで足を洗うようにしています。

出先などでは出来ないことですが、家に居る時は出来るだけ足を清潔な状態にしておくことを心がけています。

身体の臭いは当人よりも周りの人が敏感に感じ取るものです。

自分が気づいていないだけで周りに迷惑をかけてしまっていたということにならないためにも、これからもしっかり足の裏の臭い対策を続けて行こうと思っています。


Categories : 未分類

Sorry! This article is unable to leave response!