私は現在20代ですが、25歳を過ぎたあたりからまぶたのシワが気になるようになりました。毎日のスキンケアをしている最中顔を動かしてみると、以前はなかったシワが出来ていて、気付いた時は少しショックでした。原因はなんだろうと考えてみると、インナードライ肌な私は多分乾燥だろうという結論を出しました。まぶたはデリケートな部分のため、他にも原因はあるようですが、おそらく大きな原因は乾燥だと思い、対策を始めました。

まず、まぶた美容液を買いました。敏感肌用の刺激の少ないものを使ったのですが、効果はあまり感じられず。朝晩使ったのですが、夕方になるとシワが濃くなっていました。

次に使ったのはバームです。クリーム代わりに使っていた時、まぶたにだけ重ねづけをして寝ていました。翌朝はシワが薄くなっていたのですが、夕方シワが濃くなるのは変わりませんでした。

そして、次に使ったのはクレイが入った商品です。スキンケア商品全てをクレイが入った商品に変え、クレイのクリームをバームと同様目元にだけ重ねづけをしました。そうしたら、朝起きた時の潤いはもちろんのこと、夕方シワの濃くなり具合が改善されたのです。インナードライ肌の私の肌は、水分保持力がとても弱く、水分を補給してもすぐ蒸発してしまうのです。

そんな肌に、クレイを使って水分をギュッと溜め込むことができたことで、まぶたの乾燥も改善されました。恐らく、今後年齢を重ねるにつれまぶたのシワも原因も乾燥だけではなくなってくると思いますが、まずはスキンケアの基本、保湿を重視していきたいと思います。

Tags : ,
Categories : 未分類

Sorry! This article is unable to leave response!